■このブログについて

日々の生活を適当に綴る、ぼんやり育児日記です。
リンク等はご自由に。

***
追記はほぼ育児に関係のない
私信か呟きとなっています

***
とび森やってます。
夢番地は
2900-0555-3126(最新)
もしくは「すなやま村」検索で。


・人物紹介・

もち
2006年1月生まれ。今気に入っている本は地獄堂霊界通信。三年生になりました。好きな食べ物は白米。


あさつき
2011年3月生まれ。我が家の破壊神(二代目)。トミカ大好き幼稚園年少。好きな食べ物は肉まん。


母(外山)
ひきこもりゲーマー。テンションは低め。好きな食べ物は海苔と白米。



激務のレアキャラ。たまに子供に忘れられている。好きな食べ物はカレー。

■最新記事
■最新コメント
■TreeArchive_PD

 

■カテゴリ
■本棚

■検索フォーム

■リンク

素敵フォント様



ハイクオリティなゲームとツール

娘が大ファンです
MiyaB Flash

子育て支援サイト


■RSSリンクの表示
■QRコード

QR

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2

スポンサー広告 | --:--:--
横浜アンパンマンこどもミュージアム
妊娠中、出産直後には割と多くの人が
キャラものはちょっと…と考えていたと思います

そして数年後、あまりにものすごい
アンパンマンの子供心キャッチ能力に
恐れおののいたことでしょう
(そ、そんなことないですか?)

そんな幼児のスーパーアイドル
アンパンマンミュージアムです。


今回は実家の近所なので(略
スミマセン基本ひきこもりなので
手の届く範囲ばかりでお送りします



(長いので続きは閉じます)
web拍手 by FC2


ジョナサンの角をまがると見えてくる
派手な積み木とパン様の微笑み
pan01.jpg
いきなり子供のハートは
つかまれまくりです

アンパンマンゲートから中にはいると
まずあるこの壁画
pan02.jpg
前にたって写真をとるとちょうど
「アンパンマンの世界へ!」という感じになります
是非記念撮影を一枚。

左手にあるミュージアム、一歳以上から一律1000円ですが
子供にはちょっとしたオモチャのお土産付。
お土産は三ヶ月に一度くらいのペースで変わるので
なるべく事前に公式サイトでチェック!
(ちょっと時期をあけると同じものがまたきたりするので…)
ベビーカーはチケット売り場の奥に置き場があるのでそこへ。


誘導されるままアンパンマンのキャラクターいっぱいの
エレベーターにのって、まず到着するのがなかよしタウン。
アンパンマンと仲間たちのおでむかえジオラマが待っています
pan05.jpg
微妙にニッチなひとたちもいたりするので
沢山キャラを知っているとちょっと楽しい

左奥は映画などの名場面のジオラマになってます
動いたり、のぞいたりできるし
よくできているんだけど、たまには変更してほしいなぁ……
pan06.jpg
右奥にはたいけんジオラマ。
アンパンマン号にのったり(これはいつも混んでます)
チーズの家にはいったり、ジャムおじさんのパン工場で
顔がやきあがるのを見たり。
池の飛び石ではいつも子供がおおはしゃぎしてます。

おでむかえのほうになくてがっかりしていた
どんぶりまんトリオファンの人も
ここにいる3人をみてほっとするでしょう。
pan07.jpg
めくったり叩いたり飛び跳ねたりして遊んだら
階段で一つ下のふれあいタウンへ。


乗れるSLマンや食パンマンカー、バイキンUFO
色々なごっこ遊びのできるお店屋さんなど
中にはいって遊べる場所がいっぱいあるので
はしゃぐ幼児さんとそれを追いかけたり
撮影するのに忙しい保護者で大抵混みあっています

右奥のみみ先生の学校では、簡単な工作や
お絵かきなどプチイベントをよくやっています
当然ちっちゃい子にも参加できる難易度なので
参加するといい思い出になりますよ

お店屋さんなどの裏には
いじって遊べる仕掛けも沢山あります
pan03.jpg
個人的にはここの裏手にある
お寿司屋さん壁画の
意図していないであろう
ホラーテイストが好きです。
こわいよタコこわいよ*
pan08.jpg
ここの隣にはやなせ先生の大きな絵と
高知のアンパンマンミュージアムが紹介されていて
その隣はキッズルームです

アンパンマンのオモチャが沢山おいてあり
靴をぬいでゆったり遊んだり
おねえさんと踊ったりできます


さらに下に階段でおりると
1F、わんぱくタウンです
劇場入り口もここになります
ステージ時間以外はよくアニメを上映しています

ステージ時間まで虹の滑り台を滑ったり
アンパンマンの丘でボール遊びをして遊べます
(小さい子むけのプレイスペースもあります)

ステージは時間こそ短いものの
キレッキレのアンパンマンの踊りをみたり
一緒に踊ったり歌ったりできるので
お子さんは生アンパンマンに大喜びするんじゃ
ないでしょうかっ

pan04.jpg
と、説明はこんな感じなのですが
大人目線だとちょっとマイナス点も多いんですよねココ

千円もとるわりに、中身が全く変わらないし

ジャムおじさんのパン工場にあるふいごは
初期に壊れっぱなしでガタガタのまま
(これは壊れやすいからもうこのままでいくのかな?)

劇場のアニメ上映は外からの光のせいで
西日が入る時はうっすらとしか見えなかったり
滑り台は3歳からしか使えなかったり。
(うちの子はアンパンマン大好き期が2歳で
 滑り台も大好きだったので、毎回滑れない事を
 納得させるのが大変でした…)

アンパンマンの丘にしても
坂がある所にボールをたくさんおいて
「危ないので坂の上にボールはもっていかないで!」
とか難しい事を。
わが子を制止しても、やっている人も多いので
ちょっと微妙な気持ちになります。*

とはいえ、子供はやっぱりパンさんたちで大喜びなので
まぁ幼児期の短い時期に一度だけいって写真をとる場所、と
思えばそんなもんなのかもしれません。


マイナスでしめるのもあれなのでよいところも。

まず当然ですがアンパンマンたちがいっぱいで
見ているだけで楽しいです。
床にあるおもしろウィンドウは
ちょうど子供の目線にはいりやすいので
ワクワクします♪

マイナー気味なキャラクターも壁画にはいたりするので
好きなキャラを探すのも楽しい

トイレなどもいちいちカワイイし
子供用もしっかりあるので
トイレトレ中も安心です
お姉さんとの踊りや工作も楽しいので
やっぱり行ったら一度は入ってみるのを
オススメします

長くなったのでモール部分はまた後日。


※行きたおしていたのが2年前くらいなので
一部内容は変わっている可能性もあります



*(2012年8月追記)
ほんの少しリニューアルされて、コキンちゃんが追加されたり
壁の絵が変わって、私の愛したタコがなくなったりしたようです……

アンパンマンの丘も、ボール遊びは
スタッフさんが止めるようになったとか。
(でもあそこは作りそのものが悪いと思うんだよなぁw)

今度数年ぶりに行く予定なので、どんな風になっているか
楽しみです



にほんブログ村 子育てブログへ 人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ:ちょっとおでかけ - ジャンル:育児

こどもとおでかけ | 16:37:58 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。